弁護士加村淳一郎

弁護士加村淳一郎の説明

弁護士加村淳一郎の詳しい説明

加村淳一郎は、愛和法律事務所に勤める代表弁護士です。東京大学を卒業後に一般企業に勤め、その後慶応義塾大学法科大学院を卒業することによって弁護士になりました。民事、家事、商事の問題や事件を多く取り扱っていますが、中でも不動産関連の家や土地、闇金、多重債務などの金融関連や、IT事業についての案件などを中心に取り扱っています。2009年には関西大学のアカデミック・アドバイザーに就任するなど幅広い活動をしています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 福祉の法律は改正する場合も All rights reserved